青木商会

公開日:2024/03/11 最終更新日:2024/05/23
青木商会

建物の解体工事を実施する際には、健康被害を未然に防ぐため、アスベストの含有調査が法律によって義務付けられています。青木商会はアスベスト除去・解体工事を行う企業であり、精度・安全性に優れた作業が可能です。今回は、青木商会の特徴や魅力について詳しく解説します。アスベスト関連工事を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

企業の基本情報

青木商会はアスベストの除去・解体工事を営む企業です。2016年の設立以来、東京都新宿区を拠点として、数多くのアスベスト除去・解体工事に取り組んできました。

アスベスト除去工事には特に力を入れており、ウォータージェット工法などのさまざまな工法を取り入れながら、それぞれの顧客・現場の要望やニーズに合った方法で工事を進めています。

作業は熟練の技・知識を持つプロフェッショナルたちが担当しているため、精度や安全性の面でも安心して任せられるのがうれしいポイントです。

また、アスベストの除去・解体工事以外にも、アスベストの含有有無の調査や届出、産業廃棄物の処理など、さまざまな業務に対応しています。青木商会では、アスベストの関連調査・工事を通して、社会に貢献することを理念として日々尽力しています。

アスベスト対策の取り組み

青木商会は、アスベスト関連工事を専門としている企業です。ここでは、青木商会のアスベスト対策への取り組みについて詳しく解説します。

アスベスト対策の必要性

アスベストは、もともとは断熱性や耐火性に優れた安価・丈夫な建材として、多くの建築物に使用されていました。しかし、アスベストによる健康被害として発がん性などが認められたことをきっかけに、1975年には吹付けアスベストが禁止となり、現在ではアスベストの製造や使用が全面的に禁止されています。

現在はアスベストを建材として使用した建物は建築されていないものの、1975年以前に建てられた建築物においては、アスベストが使用されている可能性もあります。

そのため、建物の解体工事を実施する際には、アスベストが使用されているかどうかを調査しなければなりません。現場スタッフや周辺住民の健康を守るためにも、アスベスト調査は非常に重要な役割を果たします。

プロによる正確・安全な施工

青木商会でアスベスト工事を担当するスタッフは、数々の現場を担当してきたプロフェッショナル集団です。お客さんのニーズや現場の状況に合わせて、さまざまな工法の中から適切な工事を選択し、正確・スピーディーに作業しています。

アスベストに関するすべての業務に対応

建物の解体工事をする前には、アスベストが含まれているかどうか、必ずチェックしなければなりません。アスベストが含まれていると判断された場合は、どのような状態で含まれているのかまでを細かく診断し、具体的な工法の提案・作業に移ります

また、内容に応じて書類作成や届出などの手続きが必要となるケースも少なくありません。青木商会では、アスベスト含有建物の解体工事そのものはもちろん、事前の調査や産業廃棄物の最終処分に至るまで、すべての業務にトータルで対応しているのが魅力です。

法令を遵守した施工

アスベスト関連の工事については、法令に基づいた作業が求められます。青木商会では、アスベストの飛散・残存を防いで人々の健康を守ることはもちろん、工事前・工事中・工事後のどの工程においても、法令を遵守した適切な作業を実施しています。

100人体制でスピーディーな作業が可能

青木商会では、顧客からの問い合わせを受けたら見積もり・施工・最終処理までをスピーディーに進めることを大切にしているのが特徴です。現場の職人は100人体制で作業に当たっており、工期や予算の相談にも柔軟に対応しています。

除去で用いられる「ウォータージェット工法」

アスベスト除去にはさまざまな工法がありますが、青木商会では近年注目されているウォータージェット工法を取り入れています。ウォータージェット工法のメリットは以下の通りです。

騒音や飛散を抑えられる

ウォータージェット工法は、専用の特殊なカップの中で超高圧水を剥離・除去・洗浄する仕組みです。作業をカップの中で完結できるため、粉塵や汚水が外に飛散する心配がなく、騒音も最小限に抑えられます。

環境にやさしい

先述の通り、ウォータージェット工法では特殊なカップの中で超高圧水を剥離・除去・洗浄します。通常であれば汚水の処理には排水コストがかかりますが、ウォータージェット工法であれば、一般排水溝に排水できるレベルまで濾過・pH処理が可能です。

さまざまな現場で使用できる

ウォータージェット機器の本体は、従来までの機器と比較するとサイズが小さく、作業環境を選ばずさまざまな現場で使用できます。施工面も上向きや横向き、下向きなどあらゆる向きに対応しており、作業性にも優れています。

まとめ

今回は、青木商会の特徴や魅力、具体的な工法について詳しく解説しました。青木商会はアスベスト関連工事を専門とした企業であり、お客さんのニーズを把握して適切な工法を提案し、作業を通して社会貢献することをモットーとしています。アスベスト工事の際は工事そのもののみでなく、事前調査や処分などのすべての業務をトータルで依頼できるのが魅力です。また、正確・安全で法令を遵守した施工が可能であるのはもちろん、100人体制でスピーディーに作業を終えられるのも特徴です。さらに、青木商会では最新のウォータージェット工法を取り入れており、あらゆる作業環境において騒音や飛散を抑えながら工事できます。アスベスト関連工事の依頼を検討している人は、今回の記事をぜひ参考にしてください。

青木商会の基本情報

会社名 青木商会株式会社
住所 〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-1-15 リービル5 3階
電話番号 03-5358-9158
アスベスト調査から解体までワンストップ対応

琉栄開発

琉栄開発
引用元:https://ryuei-okinawa.com

法人から個人まで工事の大小に関わらず、幅広い解体工事に対応している琉栄開発について、その特徴や魅力をご紹介します。アスベスト調査会社やアスベスト除去業者を探しているのなら、ぜひチェックしてみてください。

【沖縄県】おすすめのアスベスト除去業者7選

イメージ
引用元:https://ryuei-okinawa.com

引用元:https://ijscorp.jp/top

引用元:https://www.kktouei.jp/

引用元:https://ryukyu01.co.jp/asbestos/

引用元:https://www.kamizatokogyo.com/
引用元:https://shokaihatsu.jp/
引用元:https://machi-clean-kensetsu.co.jp/asbestos/
会社名琉栄開発アイジェイエストウエイ琉球ゼロワン神里工業翔開発街クリーン建設
特徴
アスベスト調査から除去・解体工事までを一貫して対応する安心丁寧なワンストップサービス!
確かな目と経験をいかしたスムーズなサンプル採取作業“一現場・一担当者”をモットーに、これまで現場での事故はゼロコンプライアンスを徹底し安全施工・現場管理を遂行調査から届出書の作成及びアスベスト除去工事を一式で対応施工時には法令に従い適切な粉じん飛散防止対策を実施個人発注から大型施設・公共工事まで幅広く対応
主な事業内容アスベスト調査・除去/解体工事一式・付随工事全般
アスベスト撤去・LBP撤去・建物解体・各種建築工事(リフォーム・店舗内装・スタイルフォーム工事等)・現場管理・書類(英文・日文)作成・通訳翻訳業務解体・土木工事業・損害保険代理店・建設資材販売・海上運搬輸送業務建物解体工事・内部解体工事・アスベスト調査・はつり工事・産業廃棄物収集運搬・リフォーム工事・防水・塗装工事建物解体工事・内装解体工事・アスベスト含有調査・アスベスト除去工事公共施設改修工事・工場改良工事・工場改修工事建物解体工事・内部解体工事・船舶解体工事、草木伐採工事・造園工事、駐車場整備工事・調査及び処分【アスベスト調査、アスベスト除去】【PCB全数調査、PCB処分(運搬業務)】
対応エリア沖縄県内全域不明沖縄県内全域不明沖縄県内全域不明不明
事前相談/見積り××
営業時間/定休日【営業時間】8:00~17:00
【定休日】土曜日・日曜日・GW・旧盆・年末年始
不明不明月〜金:9:00〜18:00不明不明不明
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る

おすすめ関連記事

PR費用を抑えた施工が可能なアスベスト除去業者の特徴とは?